薄毛の原因となるストレスに対処する

薄毛の原因としてよく挙げられるストレス。10円ハゲや、円形脱毛症など明らかにストレスからくる抜け毛は女性にも表れる症状です。とはいえ、人間関係が悪い職場や、ブラック企業など激務のサラリーマンにハゲが多いのも、やはりストレスが原因でしょうか。

お試し価格で購入できる育毛シャンプー

薄毛対策の初心者が育毛に挑戦する際に、取り組みやすいのが育毛シャンプーへの切り替えです。そうはいっても、薬局・ドラッグストアやスーパーなどリアル店舗での購入はレジでの会計が恥ずかしい。そのような場合におすすめなのが通販での購入です。実際の…

薄毛対策やハゲ予防を実践する際のポイント

薄毛や抜け毛を自覚し、なんらかの対策を行った場合に難しいのはモチベーションの維持です。食事や睡眠などの生活習慣の改善を行うことは強い意志が必要ですし、ヘアケアやサプリメント、医療機関で治療を受けるなどした場合は金銭面での負担も大きいため、…

ハゲや薄毛の男性に似合う髪型

薄毛やハゲに悩む男性にとって、普段の髪型をどのようにスタイリングするかは切実な問題です。もともと髪が少ない場合には、毛量が少ないなりのセットを身につけているかもしれませんが、だんだんとM字やU字など生え際の抜け毛や、頭頂部の薄毛が目立ってき…

ハゲ・肥満・低身長の三重苦はモテないに対処する

恋愛対象外になる男性の外見的な特徴としてよくあげられるのは「ハゲている」「太っている」「身長が低い」の3つです。もちろん、顔がイケメンだから有利、ブサメンだから不利という初期段階で好感を抱かれやすいかどうかの違いはありますが、顔が良い悪い…

おデコに関するコンプレックス

ハゲを気にする場合に、おでこや額のコンプレックスがあります。デコの広さを気にするからこそ人に知られたくない、隠していたい気持ちは人それぞれの悩みですね。そのような場合に、薄毛の進行が本人に与えるショックは人一倍です。

将来ハゲやすい人の3つの特徴

抜け毛の恐怖に備えるためにも、ハゲやすい人の特徴は押さえておきたいですね。 父親がハゲている場合の遺伝や、睡眠時間、食生活などの生活習慣はよく言われるところですが、その他の身体的な特徴を3つ紹介します。

食生活からくる栄養不足は薄毛の原因に

髪の毛も体の一部です。栄養補給は食事から行うこともあり、食生活の乱れは抜け毛や薄毛の要因となっています。ハゲたくない人に必要なのはバランスのよいご飯と適切な栄養補給を普段の食事で心がけること。食べ物の好き嫌いや偏食の傾向はありませんか?

頭頂部がハゲてきた場合にやってしまいがちなこと

薄毛の種類は複数ありますが、男性に多いのが頭頂部から髪の毛が薄くなっていくパターンのハゲです。正面から見た場合にわからないため、薄毛の進行状況は確認しずらいでが、薄毛はちゃくちゃくと進んでいきます。そんな頭頂部から毛が抜け落ちていく場合に…

白髪の人はハゲないは迷信?

都市伝説の一つに白髪の人はハゲないという噂話があるが本当なのでしょうか?確かに髪の毛が太い、毛髪の量が多い人で白髪だけど髪はフサフサという年配のかたも、よく見かけますね。だからといって油断は禁物です。白髪があるから俺はハゲないというのは早…

シャンプーは育毛に効果がある?

抜け毛や薄毛が気になる場合や、頭がハゲそうな際によく思いつくこととしてシャンプーを変えてみようという結論に至ることがあります。薬局や通販などの売り場を見ると、メンズ向けのほか女性向けの育毛シャンプーなども販売されていますね。ヘアケア関連の…

イケメンがハゲると残念な気分になる

顔はイケメンなのに、頭がハゲているとなんだかもったいないと思ってしまいますね。これであと髪さえあればパーフェクトなのにという男性に出会った女性はやるせない思いを抱くことになるでしょう。しかしながら、そんな薄毛のイケメンにもフサフサだった時…

職場の同僚がハゲてきた場合の対応

同じ会社で長く働いていると職場の同僚の中に、髪が薄くなってくる人が現れ対応に苦慮することは大人の悩みです。相手が上司か同期か部下かというところで対応を変えていくのか関係性を考えてしまうのはサラリーマンだなあと思う瞬間です。

頭皮のマッサージは薄毛対策になる?

髪の育成によいとされる頭皮のマッサージ。毛髪の量が気になった場合に、はじめてみる人も多いですが、やりすぎは禁物です。なにごとも、ほどほどが一番ときずいた頃にはもう遅いとならないように、育毛のために役立つことにトライしていきたいですね。

一人暮らしで掃除をしていて気付く薄毛のサイン

薄毛が進行してきたときのあるあるとして、掃除していて抜け毛の量が増えたことに気付くことがあります。一人暮らしの場合はとくに、抜け落ちた髪の毛は自分自信の毛髪であるため注意が必要です。

親がハゲているから心配

薄毛は遺伝するといわれています。父親や祖父が薄毛の場合に、その子供もハゲになりやすいため家族に薄毛の人がいる場合は、自分も将来ハゲてしまうのではないだろうかと不安に思い。抜け毛などヘアケアについての悩みをもつ場合は多いですね。

生え際が後退してきてつらい

たとえ本人がはげたくないと思っていたとしても、ハゲる人の薄毛は確実に進行していきます。薄毛にも前からくるM字ハゲや、頭頂部から髪が薄くなってくるパターンといろいろ種類がありますね。生え際の後退はハゲの初期症状としてよく見られる現象です。

ハゲの要因は男性ホルモンが関係している

最近、抜け毛が多いなあと自覚症状がでてきたら、薄毛の恐怖が迫っているかもしれません。ハゲてしまう要因として男性ホルモンの作用による薄毛や抜け毛はよくいわれるところですが、男性ホルモンの多そうなヒゲの濃い男性でもハゲていない男性はいます。実…

血行が悪いことが抜け毛の原因となる理由

抜け毛や薄毛の原因は、男性ホルモンや遺伝などさまざまですが、血液の循環が正常に行われないため頭皮に栄養が届いていないような場合も抜け毛の原因となることがあります。男性には少ないですが、冷え性の方は血行がすぐれない場合も多いため注意しましょ…

抜け毛の原因となる睡眠不足に対処する

はげたくない場合に気にしなければならないのは、睡眠時間です。髪を育てるには、頭皮の環境を整える必要があります。睡眠は髪の成長を促します。最近仕事が忙しくて寝不足になっていたり、ゲームや趣味に夢中になって生活が不規則になっている場合は、自分…

髪の活力がなくなってきて将来が不安

30代、40代を迎え、髪に今までのような活力がないと悩む男性は多いですね。それでも、年々増える抜け毛との戦いは始まったばかりです。不毛地帯とならないようにするには、地球温暖化と同様に何らかの対策が必要だと気づくことになります。

女性でも油断はできない薄毛の悩み

薄毛の原因は男性ホルモンともいわれており、ハゲに悩むのは男性が多いですが、女性にとっても抜け毛の悩みは油断大敵です。ストレスなどでの円形脱毛症や加齢による薄毛など、そのときそのときで対処はしていきたいですね。

ハゲると女性からモテなくなるのが怖い

男性は常に薄毛の恐怖と戦っています。ハゲることは恐怖です。父親が禿げている場合、自分もいつか髪が薄くなってしまうのか。それはいつなのか。気になってしょうがない時期があります。思春期にもにたそれは、女性や知人から憐れみの目で見られたくないと…